トップページ 競馬徒然日記 競馬関連グッズ紹介 競馬情報

◆競馬徒然日記〜競馬に関して感じた事を綴っていきます。

 

競馬徒然日記 > 弥生賞


■報知杯弥生賞

・今週のメインは皐月賞トライアルの≪弥生賞≫です。

弥生賞のメンバーを見ると、能力比較をする上でとても大切なレースと位置づけられそうです。

今年になって1月の3歳重賞レース・・「シンザン記念」「京成杯」から勝ち馬と二着馬である・・

 

*アントニオバローズ

*アーリーロブスト

*ナカヤマフェスタ

が出走してきます。

 

また年末の「ラジオNIKKEI杯2歳S」からは3戦全勝の勝ち馬

*ロジユニヴァース

が参戦。

 

このメンバーに対して昨年二歳の王者決定戦である「朝日杯FS」の一・二着馬

*セイウンワンダー

*フィフスペトル

が休み明けの出走となってきます。

 

それぞれ「コース」「馬場状態」「距離」など全て条件が違うため単純な比較ができないままでしたが・・この弥生賞で同じ舞台での戦いがみれるわけですから大注目ですよね。

 

休み明け・・といった条件がある馬もいますので、単純にこのレースの結果だけをみるのではなく、ぜひ、そのレースぶりをしっかりと観察しておくことが今後に繋がるのではないでしょうか。

 


◇スポンサードサイト

 


|||| 相互リンク | お問合せ |


copyright(c) 2009 net-de-keiba