KEIBA LIFE

サイトトップ予想要素特技・相馬眼予想組立のヒント

●馬券の買い方のヒント●

予想基本理念

4つの予想要素
特技・《相馬眼
予想組立のヒント・・色々

site map

 

 

 

 

 
 
『KEIBA LIFE』は《馬の体調・能力》を”観る”エキスパートです。


予想組立のヒント

前章で競馬予想には《4つの予想要素》が大切であることを記載しました。

ここでは、【予想の応用編】という形で様々なヒントをいくつかお伝えしたいと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

■【能力】・・40% 【状態】・・30% 【展開】・・20% 【適性】・・10%の比率が基本。

《4つの予想要素》を検証するときの比重目安としては、上記の割合を基本と考えるとよいでしょう。

実際は4つの要素に《アクシデント》という要素が加わって、【競馬】が構成されていますが、4つの要素で「100」とした場合の比率目安です。

ただ、この比率(重要視割合)に関して・・経験上、【開催場所別+時期別】に変化させるとよりよい目安となります。下記を参照してみてください。

 

◇case1:夏場(7月.8月)

【能力】・・30%

【状態】・・40%

【展開】・・20%

【適性】・・10%

*この時期は「状態」優先です。

 

◇case2:中京競馬場の芝レース

      函館競馬場の芝レース

【能力】・・30%

【状態】・・30%

【展開】・・10%

【適性】・・30%

*この条件は「コース適性」が優先です。

 

◇case3:福島競馬場

【能力】・・25%

【状態】・・30%

【展開】・・30%

【適性】・・15%

*この条件では極端に「レースの展開」に左右されるケースが多くなります。予想には難しい条件といえるでしょう。

 

◇case4:不良馬場

【能力】・・45%

【状態】・・30%

【展開】・・ 5%

【適性】・・20%

*「重馬場適性」が重要な要素となります。

 

◇case5;湿った馬場の芝レース

【能力】・・30%

【状態】・・30%

【展開】・・30%

【適性】・・10%

*この条件が一番の「前日予想」泣かせの状況。その日の「微妙な傾向」がでるレースとなります。その日の展開に要注意。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。